読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

ゲーム感想ブログ

Dance with Devils 感想


Dance with Devils 通常版

Dance with Devils 通常版


アニメは全話視聴済みです、アニメからゲーム出すっていう乙ゲーも珍しいなぁと思いました。アニメでは完全レムENDで綺麗に?まぁ納得できる形で終わったので買うか悩みましたが推しとのラブラブハッピーENDが見たいよ!ってことで購入決定です。私と同じような理由で購入した人は多分多いのでは、、、と思いますがどうなんでしょうね(笑)



ネタバレしてます、注意して下さい。




【レム】いつも思うけどなんで将棋なんだろう、チェスの方が絶対似合うよなぁと思います。レム√は基本アニメと同じ内容で続いていきます、違うのはENDが別れるちょっと前くらいからかな。勿論ENDもアニメとはまた違うけれど。レム様の照れ顔って結構貴重でスクショ撮りまくりました。ごちそうさまです。おまけボイスの父親だったらのやつにはとても萌えた。

【リンド】エクソシスコン(笑)なリジェットのお兄ちゃん。俺はリジェットのお兄ちゃんなんかじゃないと言ってたけど監禁して鉄柵やらなんやら付けてる時点で既にあなたはリジェットのお兄ちゃんの仲間入りですよと言いたい。結果的にアクマ√なんてがっつりリジェお兄ちゃんだったし(笑)ハンバーグENDはもう流石リジェ!!!の一言に尽きます。ヒト√だとアズナが生きてるのでそれが嬉しかった。おまけモードのもし父親になったらと弟だったらのボイスは笑わせてもらいました、やっぱりどう足掻いてもリンドはリンドなんだな、と(笑)

【ウリエ】水着どうしたよなんでその水着を選んだんだなんで誰も突っ込まないんだと聞きたくて仕方がない(笑)安定の蝶々呼び、、、三つ編み可愛い。ウリエ√ですがアニメでは分からなかったウリエの家の事情を知る事が出来ました、ウリエの性格はお父さんお母さんから引き継がれたんだろうな。リツカ一直線の本気のウリエはかっこいいじゃなくて可愛いって感じでした。戦闘はとてもかっこいいけど。アクマENDはとても素敵でした。リツカならウリエ家の皆さんとも仲良くやっていけそうな気がしなくもないです。

【メィジ】一言目にはオレ様二言目もオレ様なメィジです。オレ様の舎弟になれよ系男子(笑)何があっても絶対守ってくれようとするメィジはとても格好良かったです、騙されてリツカにキスを迫るおバカメィジも面白かった。普通は嘘だと気付くだろうに騙される辺りがまぁだってメィジだもんなあと納得出来てしまう(笑)アニメよりもメィジについて詳しく知れました。メィジの一家が滅んでしまった理由なんかも説明してくれるのでアニメじゃ理解出来なかった部分が知れて嬉しかったです。リツカ母とメィジのやり取りとても和む〜〜ぽわぽわふわふわした感じのリツカ母がちょっぴり苦手?なメィジが可愛い。

【シキ】アクマ√はクッッッッッッソ胸糞でしたね!!!!シキは最後にプレイしたので今まで私が攻略してきたキャラクターがころされていくのがなんとも言えませんでした(笑)こんな話なら最初にプレイすればよかったかな〜と思わなくもないです。堕天使になった理由もそりゃあそうなるわな、助けた意味が違うわwとツッコミをつい入れてしまいました。ですが、打って変わってヒト√はとっっっっても幸せでした。アクマ√があんなんだったのでヒト√で「俺も涙が流れるんだ」と言ったシーンはとても印象的でした、あとお茶のシーンも可愛かった。なんだか小さい子供をお世話してる感覚になっていくのはきっと気のせいじゃない(笑)ヒト√はとてもよかったです、アクマ√は良くも悪くもリジェだなぁと。

【ローエン】ポメ系男子わんわんお!なローエンですが礼儀正しくマナーにも五月蝿くある意味ちょっと毒舌辛辣な執事系男子でした。ローエン√だと何故あれだけマキシスにご執心なのかマキシスとリツカ母について詳しく分かります、マキシスはちゃんとリツカ母マリアを今でも愛していてその娘であるリツカの事も愛している。それが分かってうわあああマキシスゥウウウ〜〜!!めちゃくちゃ愛妻家で子煩悩じゃないか!!ってなりました。特にローエンのヒトENDは素晴らしい出来でFDでもいいからマキシス+リツカ母+リツカ+ローエン+時々リンドの絡みが見たい。マキシスの顔が見たくて仕方がないです。アクマENDは良くも悪くもリツカは冷徹で残虐でもあった魔王マキシスの血を継いでいるんだと実感しました、リツカ強すぎ。グリモワールを使いこなすなんて最強キャラじゃないか。


【総評】システム面は特に問題無かったです、バグがあったとは聞いてましたけどプレイしてる間特にバグは起こってませんでした。私が気付いてないのかもしれないですけど、、、。CGも綺麗なものばかりなので安心して下さい。基本CGにプラスして攻略キャラ1人1人におまけスチルが1枚とレムリンドローエン、ウリエメィジシキの2組に1枚ずつ、フルコンスチルで1枚とそれなりに多いです。
ストーリーは序章から始まりレム&リンド&ローエン・ウリエ&シキ&メィジの2√に分かれそこから共通√の始まりです。大体7章から個別√に入ります。最終章は確か13章です。ストーリーの長さは長くもなく短くもなくといった具合ですかね。早い人なら1〜2.3日あればフルコンもいけそう。
トロフィーのゲーム起動時のカード全種集めが本当面倒臭かったです、何度もゲームつけては消してのやり直しでした(笑)カード集めは気力勝負。
アニメ放送からゲーム販売という珍しい商法でしたがアニメとはまた違って面白かったです、FDが出るならジェキ√やアズナとの友情ENDやマキシスとリツカ母のお話なようなものがプレイ出来たらいいなと思います。
アニメ視聴時とゲームをプレイした今ではガラリと最推しが変わってしまってやっぱりゲームを買って良かったなと思います、内容もアニメではなかったメインキャラ以外の人部達について詳しく分かりますし(なので推し順や最推しが変わった人も結構いそう)恋愛面に関してもくっ付くまでの過程が良かったです。そう思えるくらい話の出来は良かったと思います。アニメが面白いと思えた方は買っても損は無いと思います( ´ ▽ ` )